フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微風快晴ロスト日和


久しぶりのいい天気になった休日。
近くの公園で飛ばしてきました。
よんごうまる02と朱猿(320mm)をロストしてきました。
獲得高度はあまり変わりません。よんごうまるは投げ切れていないようです。
この02可変式Y尾翼ですが、3φカーボンの亀裂が進んだようで瞬間で補強。
このため、リリース時の変形が足りなくなって左に逃げるようになりました。

翼面荷重が大きいとは言え、大型の機体はサーマルに乗ると、持っていかれ方が強烈で、この滑空性能は魅力です。
この時期はロストしても又作ればいいので気軽にサーマルに向かって投げられます。
スポンサーサイト

ハニカム胴体


yamameさんの胴体をコピーしたハニカム胴を作りました。
素(シーラーで下処理していない)のAGケントにたっぷり目の木工ボンドを塗布して、3mmハニカムに接着、
それをダブルにしました。写真の状態です。

胴体のお尻に向かってサンダーを掛け、エンドで4mm角程度にします。
寒中杯の参加賞(紙やすりのベース)が役立ちそうです。ノギスで測って胴体完成後にカットします。
主翼に近いほうは厚みが6.7mmくらいあります。

これをケントで包みなおします。
構想では180kgのL型ケナフケント(素)でコーナーをふさぎ、
225kgケンラン朱でハニカム露出部をカバーする予定です。
これを縦に使うか横に使う?か完成した胴体の強度を見てから考えます。この辺が楽しいんです!!
横に使う場合は三角胴の水平方向1辺になるはずですから、再度ペーパー掛け、形成をしなおします。
三角胴仕様であれば、主翼ベースのシェルも225kgくらいは必要になるかもしれません。

5mmハニカムを挟んだ180ケントの主翼ベースは主翼前端付け根が弱点で、折れてしまいました。
寒中杯本番当日朝の試運転での出来事です。ありあわせの260で補強しました。
多分オーバースペックです。こんないい加減な機体を車に乗っけて遠征します。
胴体製作のポイントは、いろいろなショックによって各所が壊れる、
逆に言うと強度の平均化をはかり、弱い所を強化し、強い所を弱くして軽量化するです。

外泊の結果


よんごうまる03、外泊3日で何とか回収しました。
主胴体は何とか再使用大丈夫ですが、主翼はヨレヨレ、尾翼もゆがんでいて再生不能です。
それでこうなりました。

最初に接着した主翼裏側は、完璧に引っ付いています。表側は点付け状態でした。
リリース時に主翼裏側が圧縮になりますので、こんな感じでも曲げ強度確保できるのかもしれません。
以前に01の接着ハガレを予想しましたが、この分ですと考えから外してもよさそうです。

ハニカム胴体検討中ですが、胴体接着の参考になります。
下処理せずにAGケントを素のままで木工ボンドで接着してみます。
3mmハニカムの1回目が終わり、ハニカム積層の段取りになりました。
次回写真公開いたします。言葉では表現難しいモンで。

あるだげさっぱい


あるだげさっぱい(あるもの全部:山形弁)計15機飛ばしてきました。
無風快晴の飛行機日和です。
寒中杯のお土産バルサSAL(360公園サイズ)には感激です。
ヒューインの上昇音の後、弱いサーマルをつかんで、同じ高度2分間で飛んでいます。
スパンから性能をみくびりました。危うくロストでした。

強上反角の04は曲芸飛行で取付やり直し、02が安定滑空で、無風での調整完了。
調整済みのはずの01は垂直成分不足で左に逃げる。
400をカットした360紅猿は滑りっぱなし。強風の武蔵野で高度取れた320朱猿はなかなか。
パチンコの2機は08JC優勝の郷Kさん製作、バルサ機2機は世界記録ホルダーの石Iさん製作、1機は気仙沼の旦那製作。
幸せ者です。こんな一流の機体を飛ばせるのですから 駄作がチョビット混じっていますが・・・。

主翼左右のスパンを変える

この記事はブロとものみ閲覧できます

ぶれ

今年は剛性確保からいく!と決めたはずなのに、昔の癖が出ました。
04の胴体ヤワヤワになってしまいました。
再度決意表明。剛性確保から決めて、滑空に至ります。

寒中杯

寒中杯に行って来ました。武蔵野公園到着、強風!
天気予報では微風の上天気のはずなのに、飛行機どころか帽子が飛ぶような風です。
こんなとんでもない日を狙って一緒に遠征してきた相棒は、知り合いさんから「何しに来たの〜?」と強烈な一発。

1時間ほど開催を遅らせた上の判断で、強風のため延期となってしまいました。
持参した大中小の紙SAL、とりあえず武蔵野公園の空を経験させました。
代償は大の主翼取付基部骨折。小、古傷の再発で、散々です。
こうなることを覚悟の上でのフライトですから後悔無しです。

お誘いを受けて早めの昼飯、別なお誘いで帰り際のデニーズにて4時間のウンチク。
暖かいご配慮で飛ばせなかった分以上の「モト」と「バルサ機360スパン」を収穫して岐路につきました。
懲りずに又行きますので、遊んでくださいね。往復800km。21時前帰宅しました。
               皆さん、ありがとうございました。

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (119)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。