フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃校になった校舎が取り壊しになります

山形で廃校になった小学校で、年にいっぺん、2階の窓から折り紙飛行機を飛ばすイベントがありました。
8年続きましたが近日中に校舎取り壊しです。毎年NHケーでローカルニュースの話題になります。
毎年、最後です(校舎が取り壊される為)との主催者の思いの中、取壊し計画が延期され継続してきました。
関係者が行う校舎掃除からイベントは始まります。
「白い紙飛行機を飛ばす」のテーマで参加者が集い、2階の窓からB4の紙で作った折り紙飛行機を飛ばします。
子どもたちが主役ですが、卒業したOBや趣旨に賛同した方、実行委員が飛ばしている映像を見ると楽しそうです。

今日、イベントも最後となり、特集報道です。もう来年はありません・・・・。

折り紙飛行機の指導者でも呼んで、よく飛ぶ飛行機飛ばしたら・・。
滑空比とか考えても、もうちょっと飛行距離、何とかなるんでない?
グライダー持っていて、デモフライト・・。テナ目で見てしまいます。

コンセプトが違いました。
廃校になった2階に並んだ競技者が、ちっちゃい子どもが隣の窓からシャボン玉を飛ばす中、
折り紙の「飛行機みたいなもの」を飛ばせばいいだけで、
まあ競技会テナ触れ込みですのでマーカーで白線を引き、記録は取りますが、
1等賞はどうでもよくって、主役はいかにこのイベントを楽しんだかで決まります。
廃校は、寂しけれども仕方ないよね、でも、その中で目一杯楽しもう!

朝日町立大谷小学校 大暮山分校 のイベントでした。
こんなイベントに自分はどうしたら貢献できるんだろうか?

スポンサーサイト

さて三角胴どうする

さて三角胴は当然主翼から尾翼に向かってテーパーがついています。
まじめにセットすると、胴体の上辺に合わせても、あちこちに?が出ます。

まずは主翼に対して横Yのラダーが逆についてしまいます。
横Yの接着も上下均等にバランスするには面倒な調整が必要みたいです。
困難は臨むところですが、基本的なコンセプトはいじりたくありません。
よって、主翼の取り付けは横Y尾翼の延長上にオフセットで取り付ける。
問題?解消
横Y尾翼の取り付けに当たって、三角胴の上辺にガイドのコピー用紙を当てて0-0を確保する。
三角胴の上辺と主翼の取り付けについて、悩みどころです!
そぎ上げがあるので、
若干前を下げて(主翼の真ん中の「へ」の字に持ち上がっている所を浮かないような)胴体を作って見ます。
主翼の取付部はねじり上げっぽい取り付け角になりそうです。
くっつけてみないと?ですが・・・。
問題?解決はまだ遠い!
これまでの機体は水平尾翼で大きなダウンを打っていましたが、チョビットアップにしてみたいモンです。

意味不明のブログになってしまいました。
ニホンゴムスカシイ!

三角胴初作

">
三角胴を3種類、どれも他人様の設計です。
昨日、下処理をしたものを今朝の30分で2セット組んでみました。いやはや簡単!
軽量を求めるタイプです。
1セットはなじめずにパスですが、ちょっといじればよんごうまるでも使えそうな堅牢型。
主翼取り付けの根っこを曲げてしまったり、機首がストレートにならなかったりで
初作としてはこんなものでしょう。
主翼取付部の細工をし直して、実機に乗せ(主翼マスキング取付タイプ)強度テストです。

堅牢型は若干古い設計、軽めの2機は最近の設計です。
3本の胴体とも設計者の意図がホノカに伝わって来ます。補強材の当て方でも個性があります。
折れてもともとの潔さで、軽さの追求VS剛性確保(だから三角胴なんですが)を主眼に置いた軽量化。
私は真ん中辺を狙いました。機首部はある程度強化して尾翼辺りは極力細く。
でもこのあたりは実際投げ壊して初めて判断できる部分です。

よんごうまるは最後に胴体の設計完了しましたが、さんろくまるは胴体から先に決めてみたいと思っています。
だんだん重くなっていくのは何処から作り始めてもおんなじでしょうけど・・。
最軽量は4.5gr、2本目は5.0grでも重心位置が違うので鉛乗っけてどうなるかです。

いい事


今日、とってもいいことが1つありました。
仕事で悪い知らせも2コありましたが、差し引きでも大きなプラスです。
よって、ご褒美に・・です。
でも、いつもの奴のほうがなんともお腹にシックリきます。

JC予選が終わって、腑抜けになりました。
次のことに精力的に挑戦している皆さんを横目で観ながらなんとも腰が上がりません。

三角胴手持ちのデータで3種類切り出しました。
真っ先にPPprintの型紙(手前)がNGです。接着がすると空きが出ます。
インナーから順繰りカッチリ固めないと強度が出ません。
図面書き直します。

親父、枝豆を煮る

大切な息子から送迎の連絡。
独身時代の彼氏からの電話みたい?に、すべてホッポリ投げて出かけます。
「鍋の枝豆お願いね」

味見して喰えるようになったら火から下ろすくらいは判りますが、

「枝豆の煮方教えて?」女房の実家に電話です。
下処理の仕方からレクチャーが始まりました。コチトラもうすぐ食べごろなのにじっと我慢で講習を聞きます。
生のまま毛が取れるまでまず塩でモンで、水で洗い流して、また塩振って、・・・・。
水からひたひたにして蒸し煮にする。味見してオーケーなら荒熱を取るために水に何度かつける。

2鍋目は実家の指導のままやってみました。若干固めですがいい感じ、いい色です。


夏は、枝豆となす、採りたてのジューシーきゅうり+味噌と味噌漬けがあれば、最高な夕食!
明日もパワーが出ます。(たぶん)

必殺PPprint

マスオカさんの公開ソフトPPprintで毛Rさんの480スパン胴体を再現してみます。
マスオカさんはもうHPでアップしていないかもしれません。
旦那からもコラボの三角胴図面が到着しました。
これで念願の三角胴にトライする気持ちが固まりました。
冶具など行きつ戻りつでしょうが、これまた楽しみです。
自宅のA4プリンターでは手に負えませんのでカイシャでAGケントに印刷でしょうか?

ちなみに
毛Rさんの480スパン、主翼マスキング仮止め式の主翼重量は17.6gr
鉛+胴体+尾翼周り=11.2gr。合計重量22.8gr!!
ノーズが短いので尾翼廻りを軽くしているとしても、かなりの鉛が入っていると思われます。
私が試作した360スパンの鉛+胴体+尾翼周りの重さは18gr台。
これでは、親子喧嘩にもなりません。脱帽です。

紙SALとバルサのSAL

よんごうまるのSAL機をやり始めてから8ヶ月です。
10機ほど作ったプロト機で地区予選に参加させていただきながら煮詰めていきました。
完成させた機体は18機です。破損して作り直したりもしましたので延製作台数はわかりません。

相談役からのアドバイスや皆さんからの声掛けを励みにここまでやってこれましたが、
いま、思うのは「よんごうまるはバルサSALとは別物ではないのか」との疑問です。
獲得高度が取れるSALの欠点として
?垂直尾翼が大きくなり乱流に弱い
?機体剛性が求められ重くなる

紙SAL「よんごうまる」はこれらの欠点を補うため私なりの対策を考えました。
a.高翼+大きな上反角。展開長482を3段に折って430スパンにしました。
翼端の高さが翼台を含めると110mm以上あります。
目的はただひとつ、どんな体勢からでも返る機体を目指す。
b.リリース時に必要だが、滑空では邪魔でしかない大きな垂直尾翼面積を小さくするため、横Y尾翼を採用した。
c.35grを目指しましたがダメでした。

かなり強い風のときもロスト覚悟で飛ばしましたが、乱流に叩かれる印象はありません。
ただしねじり下げをつけて滑空性能を犠牲にした機体ですが。
定常滑空中にスパイラルで落ちる事はありましたが、主翼をいじって解消できます。
40grという常識ハズレの重さと大きな上反角が、機体の乱流対策になっているのかもしれません。
又、重い機体は高度が取れる。というのはよんごうまるでは正解でないのかもしれません。
機体重量と獲得高度が比例する範囲があって、よんごうまるはこのレンジから外れている気がします。
重い機体はすぐ落ちますが・・・。
風があるときの獲得高度は軽い機体のほうが有利なようです。

SALにした理由は獲得高度なので、室内向きの上昇を採用していました。
相談役いわくデッドエアーでの確立5割の投げだそうで改善するよう指摘をいただきました。
頂点で機体がバンクするよう調整できればそうでもありません。
投げのパワーがうまく機体に伝わらないと墜落なのでその点ではリスクがあります。
垂直尾翼面積を3〜4%小さくすると左に逃げながら返るお手本返りになります。

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2009年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。