フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひっぱり」 男料理もどきのレシピ

寒い時期、「ひっぱりやるか!」男だけの留守番時にはこんな料理?がテーブルに乗ります。
TVでも紹介あったようですが、大概、小腹の空いた親父が言い出して始まります。

以下レシピ(1人分)
乾麺 80gr程度
納豆 1/2パック タレも同様
卵  1個(小さめなら良し)
鰹節 2つまみ(リッチに行くときはタップリ)
ねぎ 好きなだけ
味噌 大匙1杯
            以上
調理?方法
タップリのお湯で乾麺を茹でます。時々味見して喰えるようになったら新聞を敷いてそのままテーブルへ。
小鉢に納豆とタレ、卵、かつをぶし、ねぎを入れ、小鉢の土手に味噌を塗りつけます。
まな板にのっかるのはネギだけの簡単料理。

鍋の周りを囲んで、ヨーイドンでいただきます!
コツは土手の味噌を少しづつ崩して好みの味加減に調整すること。
仕上げはふやけた納豆だけ残った小鉢にお湯を注ぎ、ぬめりを掃除してからゴックン。
ご馳走様でした!
小鉢と箸を鍋に放り込んで終わり、後始末はお母さんが帰って来てから・・。

そうめんのような細めんでやるのが私の好みです。
スポンサーサイト

ホームセンターのはしご

電子はかりをポケットに入れてホームセンターのはしごです。
2メーカーのバルサが置いてあります。
1つのメーカーは流石の品質管理で重さのばらつきが少ない(ハズレがない)ようです。
もうひとつは「オイこれが同じバルサかい?」ほど重い材質のものが混じっています。
5mmで包装込み33gr、密度0.11のを1枚求めました。
ところが隣の6mmも試しに量ったら包装込みで25grを発見!。即購入です。
裸にして量ってみると0.06台。カワイバルサを在庫しているホームセンターを探検してみましょう。

やっと飛びました


SALした途端バラバラ、着地したら分身の術でバルサの翼台が破損します。
カーボンパイプを機首まで通せばよかったのですが、5φカーボンの手持ちが寸足らずしかなくて・・。
瞬間とエポキシで原型をとどめないほど補修を繰り返しました。

スパン:600 等価上反角14.0 翼面荷重15 
全長:540
水平尾翼容積:1.24 上反角20.0
垂直尾翼容積:0.095

原因は?ですが、主翼の取付角が2度ほどついています。
アンダーキャンバーにトライしましたが紙やすりだけで作業すると凸凹になって断念。
不安定な天候の中、バルサを楽しんでいます。

バルサの体重測定出来ず

手元にあるバルサは皆上反角を決めるための冶具用に購入したもので重い!
昼休み、先輩のマネをしてホームセンターに電子ばかりを持ち込みました。
気が小さいので店員さんに事情を説明したうえで、5mmバルサをしこしこ計る予定でしたが
いつも値付け作業などをしているスタッフが見当たりません。
うろうろしていたところ、な、なんと!!いつものバルサ売り場にはスチール棚が鎮座しています!
J*Yってキライだ!!!(12/27:売り場が資材館に移動してました。J*Yさんゴメンナサイ)

でもバルサってセールしたって何したって、とっても売れないだろうな〜っ。気持ちはわかるけど・・・・・。
簡単に壊れないB級の奴で十分なのですが、木村バルサに直接交渉小口注文しか、ないのかな?

雪の降る町を を歌いながら雪かたづけ

天気予報では、先週から続いた雪がようやく一段落のようです。
先週中途半端になった挨拶回りの続きで鶴岡を訪ねました。
「雪の降る町を」で有名な鶴岡音楽祭の町、山形県日本海側の鶴岡市は雪で都市機能が麻痺です。
自宅の車庫までたどり着けない乗用車が放置され、
狭い住宅街の道路は対向車が来るとお見合いしたまま、回避する所が無くてどちらも身動きできないありさま。
昔の主要道路(旧7号)ですら除雪車が両側の雪を押し切れずに普通車がようやっとすれ違うことができる状況です。

一晩で1m近い積雪により、除雪はパニック状態、交通事故頻発とは言え、激甚災害てのは何となく申請しにくいかも・・。
雪に対する備えが出来ていない狭い市道は民地の玄関除雪が頼りです、ここで待機して対向車をやり過ごします。
市民の力を得ないと都市機能の維持ができず、車が頼りの鶴岡はかなりのパニック状態のようです。

昭和50年代のクリスマスイブにこのような雪降りが山形でもあり、道路がすべて駐車場状態になりました。
雪降り始めに出動すべき除雪が後回しになり、渋滞で除雪車が動けなくなってしまいました。
先をあせって交差点に進入した車が邪魔になり反対側の通行を妨害するの悪循環で、
通常20分の国道を通過するのに、5時間もかかってしまいました。

信号の変わり際には交差点に進入しない「ルール」さえ守ればこんな渋滞にはならないはずですが
このあたりの思いやり・譲り合いの「風土」たいせつにしたいですね。
雪が降ってからの信号無視はまあ許せるかな・・。なのですが、
最近は無雪期でも当たり前の顔をして突っ込んでくるマナー無視のドライバーが増えてきたような気がします。

鶴岡では、鼻歌交じりで「雪の降る町を」の雪片付けどころか、腰痛筋肉痛を訴える疲労困憊の毎日が続きます。
今週、冬型が緩みます。
毎日続いた雪片付けの休みが2・3日取れて、ゆっくり近くの温泉に行ける余裕があればいいのですが・・。

初バルサ

手持ちの重たいバルサを使い、いい加減に作ってみました。
スパン600もありました。そんなに大きく作るつもりはなかったんですが・・。
主翼も尾翼も先輩が作った機体コピーです。水平尾翼面積も見た目で決めました。

主翼を守るため、主翼翼台をバルサにしてここが壊れる想定です。
滑空させてみたら、重心が主翼後端でバランス、まるでパチンコ機???です。
ヒョイ投げしたら、取付角マイナスで頭から地球にKISS!、かなり狂っているようです。
何度目かのヒョイ投げ、リリース時に「パキッ」悲鳴をあげてフィールドに砕け散りました。
あちこち捜索してすべてのパーツを回収、想定通りバルサの翼台破壊です。
取付角を変更して瞬間でセットし直しです。
初心者は主翼ホップアップ式で調整する機体のほうが、製作は面倒ですが調整は易しいかも。

素材が素材なので、あれこれ試されて最終的にポイになるとは思います。
いいデータが残ればいいのですが・・・。

シュッチョーは赤字会計

先週と今週は、県外のお客さんにカレンダーとタオル(セコイ)を持って年末の挨拶回りです。
会わなければならない方、ぜひ会いたい人、先方も師走で走り回っていますのでタイミングが合いません。
その上、雪のため道路状況が劣悪で、予定の通りに走れません。
昨日は秋田のお客さん回り、「藤よし」のランチ食えたので私は満足なのですが、
780円の桃豚とんかつ定食喰いに秋田に行ってきたとは、さすがに報告できません。
アポイントが空振りになりそうでしたが、先方に無理言ってアフター5になりかけの時間にやっと訪問。

ビジネスホテルにおとなしく泊まれば宿泊費は朝食付きでもいい感じ、赤字になるはずないのですが、
シュッチョー費の前払いを財布に入れて出発するも帰ってみると何時もオケラです。
今回、岩手県紫波に手ごろな職人宿を見つけました。夕飯500円!
周囲は住宅街と農地。ちょっと一杯引っ掛けに外出・・。とはいきません。
お客さんを回る出撃基地としては最適で、食事も好物の菜っ葉系惣菜が豊富です。
全国チェーンのビジネスホテルも不案内の地では重宝ですが、
温泉地のこだわり旅館、港のぶつ切りさしみが評判の民宿、何にも無いけど飯がうまい木賃宿、
評判の飲み屋(ここらが元凶ですが)、地元の方から情報を貰ってシュッチョーを満喫します。

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (119)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。