フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉の効用

山形県すべての市町村には温泉があります。
昔山形県108湯のポスターを見ましたので今はこれ以上でしょう。
ふるさと創生資金とかで億の金を市町村にばら撒いた政権がありまして、
おかげさまで第三セクター経営の温泉がやたら掘られました。
民間資金では到底とどかなかった大深度の湯脈に公共工事で金に糸目を付けずがむしゃらに掘り進めた結果です。

さてその功罪はさて置いて、温泉の効能についての講釈です。
まず、いつも湯気が出ている湯船について
最近の住宅のユニットバスは換気設備が常時働いて浴室は冷めたまま、
これに浸かって「いい湯だな」はありません。
浴室の戸を開けたらもわっと湯気が押し寄せ湯船に浸からなくとも汗が出てくる。これが第一。
温泉成分の効用も冷え湯温まり湯、講釈ウンチク重ねたい所(第二)ですがさておいて、常連さん達の心地よい会話(第三)、

いたるところに温泉がある当地ですが、入浴料もいろいろです。
昔からの温泉公衆浴場は安価で最近の近代的な風呂はそれなり、旅館の露天風呂はお高くなっています。
無料の風呂などのあることはあるのですが、地元の皆さんの秘密の場所のようで内緒でお邪魔しても見つかると怒られてしまいます。
使う地元の皆さん方で当番を決め掃除したり維持にはかなり気を使っているようです。

私は車まで30分ほどの中山町の第三セクターの温泉が大好きです。
赤茶けた温泉が肌に優しく、とても温まります。
湯上りの牛乳も乙なもので、右手に牛乳瓶、左手を腰に当て直立不動で一気飲みが作法です。

お引越し等で普段使わないに筋肉にダメージの方、宿泊施設も完備しています、季節外れの湯治などいかがでしょう。
ひと昔前の湯治は農作業が一段落した刈入れ後に寝具を背負って温泉宿に寝泊り、体休めしました。

SALネタこのところ皆無です。反省してます。あと少しお待ちくださいマセ

スポンサーサイト

ビギナーズラック?

寒波が来たり、天候が安定しません。この度の冬は根雪にならずに通り過ぎていきました。
雪囲いを外している植木屋さんを見かけるようになりました。

2機目のジャンボ機にトライしていますが、失敗の連続です。
大概、1機目の失敗や苦労を学習して賢くなるものなのですが・・・。
胴は接着剤の収縮で曲がり、重量は増加、主翼はキャンバーがゆがんでいます。
このまま作り続けるとほんとのプロト機になりそうで、
さすがに「まぁいいか!」の私も困り果てています。

小指の外反母趾?


息子の両足小指付け根がポッコリと出っ張ってきました。
バレーシューズをはいてプレーする分には支障なし、
しかし大好きなランニングに出かけるために履くシューズでは違和感があるようです。
親父がイライラするほどの長風呂の後、こいつをぺタッ!
4日ほどでポッコリ先っぽの「タコ」が取れました。めでたしめでたし・・。
ここの所、練習が忙しいのか走りに出られません。

昔々、ばあちゃんからこの「イボコロリ」と「タコノスイダシ」をよく貼ってもらったものです。
和紙を小さく切って患部にこの薬をポチッと付けます。「小さく貼るのがコツだからね」とか。
多分、両方の薬ともサリチル酸で効能は同じでしょう・・。
富山の置き薬で、苦くて飲みたくないけど飲むと効果ありそうだったのは「熊の胆」。
でも、中学の頃、ゲボッが病的になると胆汁まで逆流してきて「熊の胆」と同じ味しました。
訳の分からない小児科医の見立ては、自家中毒でした。
高校に言ったら自然治癒しました。

ねねの退院が見えてきた

この記事はブロとものみ閲覧できます

楽しみな確定申告

初めての確定申告は、東京に行ってアルバイトを始めた年の翌年。
バイト先の経理担当の優しい叔父さん(京樽の差し入れをよくご馳走になりました)から
確定申告すると税金戻るよ!のアドバイス。当時、体を張ってのヤクザなバイト代金が¥5,550/日。
税務署に書類を持っていき、教えられた金額を見てウフフッ、
○○○○が出来るとばかりに振込先の銀行口座を書き入れるペンが震えました。
確定申告で1日あたり金額の1割、550円(多分)が還付されました。総額では大金でした!
税務署様、あの節はお世話になりました、ありがとうございました。

昨年源泉徴収で申告すべき書類添付を忘れていました。今年は故意に忘れました。
年末調整で給与で処理されるべき作業を遠慮して、給与振込口座でない個人口座に振り込んでもらいます!
          ズル?     ではありません。
          親父の土地の固定資産税を払うためのへそくりです。   ズルかも?
個人経営者が徹夜して作成した資料申請が一段落した頃、
「還付請求です」てな具合で鼻歌交じりで、担当者が疲労困憊している税務署を訪問します。

10割天引きのサラリーマンも必要経費申告したいです。認めて欲しい経費がいろいろあるんですよね!

2本目の胴体

2本目の胴体の仕込みです。
60度の冶具を作成して、あらましのサイズにカットしたものを固定し、塗装します。
まずは真直ぐな胴体を作ることが出来れば、1歩前進。
段ボール2層重ねにケント紙を巻いて仕上げできれば、軽量化できて、2歩前進。
弱点である段ボールの曲がり部分は接着剤で補強しましょう。

胴折れ


東根の公園にも根雪がなくなりました。
紙猿2匹、バルサ猿2匹を連れてジャンボ機の調整です。風が強く持参したSAL機は場外です。
バルサ機は一冬寝かせた為か翼台のバルサが投げに耐えられずに割れてしまいました。

かなり高い所から真下に落としました。
ジャンボ機の飛びがおかしいとチェックしたらダンボールの折れ目でクラックが入っていました。
紙を当てて補修です。段ボールの隙間にタイトボンドを差し込みます。
翼台にもダメージが来ていました。翼台を補強しないと弱点になりそうです。

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (119)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2010年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。