フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優良顧客の囲い込み

先週の朝刊にソニー損保が全面広告を打った。
新しい自動車任意保険の広告。

安全運転をするドライバーの保険料を割り引くものだ。

乱暴な運転をする事故率が高い若者や、
周囲の状況判断が遅れがちな高齢者の加入を遠慮してもらって
走行距離が短く、安全運転をするゴールド免許の
お客だけが欲しい損保各社の思惑。


プレキャンペーンに応募してみた。
当たった。

お試し期間はこいつを車に1ヶ月間取り付けてデータを取るんだそうな。

来年2月から本格販売が始まる。
一定期間、取り付けたカウンターををソニー損保に送り返すと
データが分析され
割引率が決まるってな「たくらみ」らしい。

急ブレーキや急加速のGはもとより
走行する時間帯やトータルの走行時間も記録されるに違いない。
申込みのときに通勤だけに運転しますとかの自己申告が
先方は実際のデータとして入手確認できる仕組みだ。

発売前にサンプルデータを取る目的でなされた今回のキャンペーン
機械をセットする面倒くさい過程を経ての割引
最大2割引程度のエサで果たして客が釣れるかは微妙・・・。

11/29
  取り付けてみた。
ちょっと見、割と単純な仕組みらしい。
停止と発進の時に器械が感じるGを積算している。
大きなGを感じると警告音を発し、カウントがリセットされる。
大きなG=優しくない運転=急発進&急ブレーキ

一般的にはそうかもしれないが
世の中、そう単純じゃないかもよ ソニーさん
スポンサーサイト

紙飛行機で遊ぶという行為

機体の調整は我が苦手とするところで
フリーフライトを趣味とする輩の風上にも置けませんが
実は苦手なんです。

一般的に、右利きの人が
ゴム発進や野球投げをする場合
紙飛行機を左旋回の滑空に調整します。
SAL投げの場合は右旋回です。

ゴム発進(パチンコ)はなぜ左旋回なのでしょう。
発射のときの飛行機の傾きが原因です。
そのとき飛行機が右に大きく傾いていませんか。
ゴムを水平に機体も水平にして発進させると
機体は前方上方にループを描きながら上昇していきます。
ゴムを水平にして機体だけどちらかに傾けてみてください。

ゴムの力で上昇した機体が力を失い、滑空を始める時
左回転に調整したほうが
上昇、「返り」、滑空の3つの要素がうまく繋がり、
良く飛ぶ飛行機になるのです。
それには左旋回が大切なのだと思います。
自分の頭の上で旋回すると回収も容易です。

カブなどの紙飛行機キットには
試験飛行時の調整方法が書いてありますが、
ちょっと不親切な気がします。

主翼や尾翼を胴体に正確に接着し、
ゆがみやねじれのない指示通りの主翼キャンバーに調整。
ここまでが第一段階。
ダーツ投げをして、真っ直ぐに遠くまで飛ぶようにする。
そして丘の上から手で飛ばしてしっかり遊ぶ。
ここらが抜けているような気がします。

作りなれてるベテランはわかりきった調整だからここを素通りして
ダーツ投げでしょっぱなから左旋回に調整してしまいます。

紙飛行機教室でカブを初めて作った子ども達は
ゴム発進した機体が5秒間も空中にあれば
まずは飛んだと大喜びしますが、
その前段のケアが一番肝心と思います。



小春日和につき

小春日和につき
3時半に起きた。遅く寝たのに眼が覚めてしまう。
仙台の営業所に向かう。
  出撃するドライバーを声かけして送り出す。
山形より明るくなるのが10分以上早い。こんな与太話で盛り上がる。

小春日和につき
タイヤ交換をした。

猫っが手伝って?くれた


小春日和につき



複葉機を飛ばしてきた。
スペックどおりのプロペラ付き。
次回の規定機種のようだ。
何でこの機体が在庫にあるのか、?。
どなたかのブログを見て購入した『子供の科学』の付録のはず。

調整?してみても20secも飛ばない。
正しく言えば、何処をどう調整すればいいのか?

狂いを直して               ただ飛ばす。


小春日和に付き

外壁のペンキ塗りをした。


小春日和につき

帽子とジャンバーに防水加工をした。

小春日和につき
  バイクを仕舞った。

小春日和につき
  玄関の修理をした。

小春日和につき

ビールを飲んだ。




サブがメインを食う

今朝はがっちり冷えた。
ストーブに火を入れたら表示温度は4℃。
窓際だけれどもかなり下がった。

ラーメンのスープは飲まない。
冷奴やおひたしにしょうゆを使わないなど
塩分を控えるために長年薄味に慣れてきた。
コンビニ弁当も満足感を出すためだろうか賞味期限だろうか
総じて味が濃い。


食卓に基本しょうゆは置かない。
久しぶりに刺身が食卓に出た。
ダシ醤油なるしょうゆが置いてある。

こいつが曲者だった。
鰹節屋の心意気  とのキャッチコピーがある。
眼鏡をはずして裏の小さい字を読むと
卵かけご飯やお豆腐はもちろん、お刺身にも! だと。
ここには
主役を殺してしまいますので、お刺身には絶対使わないでください!
と書いて欲しかった。
これぞダシ屋の『心意気』だと思う。


 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2014年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。