フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬局で褒められた

  毎朝にのむ血圧の薬
薬局のお姉さんから褒められた
「忘れずに飲んでいますね、ありがとう。」


嬉しくなって たい焼きを買ってしまった。
たった一言が  とても強い


お前は 出来るか?
                 つらい・・・。

じゃあ どうする?
                 ・・・・・・!

続きを読む »

スポンサーサイト

Ra公園デビュー

昨日トンビが2羽サーマルに乗って輪を描いていた。
山形もやっと春。


オール紙製の2機目。
若干の手抜きをしたがほぼマニュアルどおり。

昔、私の作った飛行機を見た先輩が
「はみ出した接着剤ぐらい処理しておけ」
    軽量化?
「拾った人から笑われるだろう」
    こんな美意識は持ち合わせておりません。

これで出撃準備は整った。   いざ!


硬雪で長靴が潜らない。


いやびっくりした。
一発で決まってしまった。
上昇も素直、返りも余裕がある。

pipo機シリーズは数作ったがこんな素直な機体は初めてだ。
スパイラル気味のプロト機も垂直いじって、右主翼の付け根をいじれば完成。

ポテンヒットも安打のうち。

ドライブカウンタとのだましあい④

ソニー損保からこんなメールが17日の朝届いた。

自動車保険「やさしい運転キャッシュバック型」の販売を、
2015年2月16日午前9時から開始する予定でしたが、諸事情により一時
見合わせております。

販売開始をお待ちくださっているお客様にはご迷惑をお掛けし、
心よりお詫び申し上げます。

販売開始しましたら、あらためてメールでご連絡を差し上げます。


販売開始の予定時刻から24時間後のメールだった。
ソニー損保のHPでは当日の発表だったらしい

さて何が起こったのか?
こんなドタキャンにもっともふさわしい原因は
受付窓口が大量のアクセスに混乱して対応でパンクした。
   だが・・・。
販売開始直前に何らかのトラブルが見つかり急遽販売を延期した。
トラブル解決のために時間稼ぎをしたい。
販売開始後でなくてよかったよかった。
   文面からはそんなニュアンスも読み取れる。
この手の保険は生命保険などと違って撤退が割りと容易だが
安全運転啓蒙型の新保険を販売するのに準備不足と
業界の評判を落としかねないソニー損保の危機だった。

経費を節減して安い保険料で提供する会社としては
事前の準備のためにかなりの時間や金が掛かった保険商品のはずだ。
もう数日すると真偽取り混ぜたドタキャンの話題がネット上に溢れるだろう。

取得した高度な個人情報の外注先管理に抜けがあった
こんな理由なら納得できるのだけれど


3/23
ソニーさんからメールが来た。
23日から販売開始。
さすがに素早い対応、1週間でトラブルを解決したようだ。



3/7
チビがホンダゼスト購入した。
超若葉マーク。
ソニー損保に契約した。    オソマツ

リハビリ

シリカゲルに漬け込んだパーツを下塗りした。

サンディングシラーなので数工程を経て組み立てに入るのだが
大幅に省略。生乾きのまま接着してしまった。
1機を駄目にするのを覚悟でリハビリに及んだ。

やはりあちこちに不都合が出た。
セメCは溶剤のトルエンが飛んでコテコテになっている。
ケガキ忘れや切り忘れのパーツ、
主翼付け根の折り方もポイントがずれている。
水平尾翼もへんてこに取り付けてしまった。

いつもは胴体から掛かるのだが今回は主翼から



出来てしまった。

水平尾翼がやたら大きい気がする。

若干の手を加えて機首に鉛を入れれば、もうすぐ飛ぶ。



2/17
この紙はぶんちゃんブログにあった「ケナフケント」を使っている。
最近は「ケンラン」を採用する方が多いようだ。
色つきのケンランはよく使ったが変な向きに暴れるので注意が要る。
紙は多かれ少なかれ暴れるのだけれど・・・。

昔、ヒロコさんお勧めの「ピーチケント」「ホワイトピーチ」は
綺麗に彩色した機体を作る彼女のコダワリなのだろう。
ピーチ系の紙は密度が小さくスカスカの厚ぼったい紙だ。
Kaさんがてこずっているようにマスキングテープで表面が荒れたりするので
作成前のシーラー下処理が必用。
その分塗料の吸い込みがよく、重くはなるが丈夫に作るのに向いている。



2/20
はがれの補修や残っていたバリ取り、仕上げの塗装にサンディング
結構時間が掛った。
指定のバランス位置に調整して
屋外初飛行。

上反角は指定の13度より浅くなったが
返りの挙動確認には至らず。
スパイラル上昇スパイラル降下だけど
重心はおおむねバランスしているようだ。
鉛を1枚抜いた。

輪郭線

機体を印刷して切り出す時、組み立てる時
妄想により飛行機が一番良く飛ぶ瞬間です。
A4の2枚、2機分を切り出すのに30分もかかりません。

直線部分は定規を当てますがほとんどはカッターを使ってフリーハンドです。
細かいRははさみでまとめます。

余白に印刷されたこんなコメントが制作意欲を掻き立てます。


ttttttttttttttttttttttttty「:」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」ん91bvc
猫っのコメントです。


きれいに彩色された機体の輪郭線は残さないように
輪郭線の真上もしくは内側にカッターを当てます。
切り残してしまった箇所ははさみで修正します。
張り合わせるパーツは接着後に切りそろえるので
わざと残す時もあります。
胴体も複数枚を張り合わせるので
基準線を決めて同様に処理します。

しかしこのように輪郭線を残さずに切るのは例外です。
二宮機のように無地の機体は輪郭線を残して切り出し
バリ取りを兼ねてペーパーで削り取ります。

こんなコダワリで飛行機の性能が上がるか定かでありませんが
自己満足の趣味ですから・・・。

第3空間

今日の「NHKクローズアップ現代」を見た。
ゲストの早大教授は第1空間は家庭、第2空間は職場、
第3空間として自分を取り戻す、自分を確認する場が必要だという。
それが昔からの大衆酒場。これがテーマだった。

歩いて数分のところに美味しいつまみを出す居酒屋がある。
夫婦2人でやっている、地元密着の小さい店だ。
評判でいつも込んでいる中華料理屋の前を素通りして店に向かう。
とはいっても年に数回。
教授の言う濃密な第1、第2空間とは違う風が吹いている場所。
普段は薄い地域との付き合いってな意味も深い。

第3空間を求めて居酒屋にしげく通わずに済むのは
紙飛行機だの、たった1坪の家庭菜園だの、バイクイジリだの
自分であることを確認する術に幸運にも出会えたからだ。
35までは山登りに夢中で自身何度か死に損ねたしザイル仲間も失った。
山を離れ、チビたちが小さいころは子孝行で楽しんだ。
チョッピリの間、仕事にも夢中になったふりをしたが
その実こんなのは自分じゃないと何処か冷めていた。

もうすぐ60。
久しぶりに蔵王でスキーを履いた。
若いころ部活で痛めた膝がボロボロで
左膝に負担の掛かるターンを堪えきれずに
コロコロこけて雪まみれになった。
自律神経も狂いだし
キーボードのミスタッチも増えた!
脳の引き出しも壊れかかって人の名前は度忘れ!
簡単な漢字が出てこなくなり恥ずかしくて人前でメモが取れない!
耄碌を自覚できるうちはまだ大丈夫だが先が思いやられる。

第3空間の紙飛行機はずっと続けようと思うが、
ブログも飛行機ネタでは更新が続かない状態。

過去記事で検索訪問してくれる飛行機好きには
申し訳ない(検索が出来なくなる)けど
gooブログに不満があり他への引越しをツラツラ考えている。






 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (119)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2015年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。