フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリスビードッグに取られた!


いつもの公園はこの有様。草っ原まで車が駐車されるのは年2回ほどですが、連休中はこうなります。
フリスビードッグの大会です。タブン明日もやっているはずです。
彼らは外遊びのプロで、遊び方で参考になる事が一杯あります。

単純な話、
飼い主が投げたフリスビーをわんこが追いかけてキャッチ、くわえて持ち主の所に帰ってくる。の繰り返し。 ダケ。
しかし見ているとこれが面白い。素人判断で投げ3割、犬の調教5割、運2割の配分でしょう。
上級者になると紙飛行機と同じで、運の割合は5%くらいに下がるかも知れません。
競技中の過ごし方も、見てくれで物だけやたら増えてしまい車に積みきれないインチキアウトドア派の手本になります。
格好など気にしませんから、居住性最優先の本場物です。
遮光の農業用シートで車やテントを包んで暑さ対策です。発電機を持ち込んで扇風機を回したりしています。

このフィールドにも2組ほどのフリスビードッグ愛好家?がわんこのトレーニングに訪れます。
わんこは?ですが飼い主とはお友達になりました。
わんこと一緒に来場しては、黙々とフリスビーを飛ばしています。わんこは繋がれたまま。
しつけは流石に出来ています。観衆がいる騒がしい状況で競技しなければなりませんから。
持ち主に聞いたところ、飛行機見たらタブン本能的に追いかけて飛びつくと思いますてな事で、
休憩しながらお互いに順番決めてフィールド使いました。
この競技、アスファルトの上でやるとストップの衝撃でわんこの足の裏がずたずたになるんだそうです。
紙飛行機の墜落と同じです。

以前にハンドランチを始めた頃、着地した機体を放していたわんこに噛み砕かれました。ラプラドールでした。
持ち主に材料代50円製作手間2万円計2万5十円払え!明日仙台の試合で使う一番機の機体喰われた!
食って掛かりましたが当然払ってもらえません。払ってもらう気もありませんでしたが・・。
公園で野放しにしている犬を見かけると必ず声をかけます。
子どもの頃に犬に噛み付かれた経験を持つ大人は異常な恐怖心を持ちます。それがチワワであろうと同じ犬です。
飼い主は、私のかわいいワンちゃんの放し飼い何処が悪いです。これには、きついほど指摘します。
犬嫌いにとってはチワワでも同じ「犬」ですから、大小は飼い主の主観ではありません!

私の叔母が小型犬のブリーダーをやっていて 子どもの頃から狆、ポメ、ペキの室内犬と遊んで大きくなりました。
柴ミックス、秋田ミックス(要は雑種)を手始めに、秋田いぬ、ボクサーなどの大型犬と犬小屋で一緒に昼寝した口で犬は大好きです。
よって、大型犬に噛み付かれても平気です。
噛んでから左右に首を振る奴はストレス溜まっている犬です。こいつらには猛然と反撃します。
大概の犬のカミは、恐怖で手を引っ込めるから大怪我になるのであって、噛まれると思ったとき手を握って喉元に押し込めば大丈夫。
口元を掴んでから、喉チンコをコチョコチョするとゲホッとなって離してしまいます。

話がわんこになってしまいましたが 元に戻る!

東根のもっと大きな草っ原も高校生の大会や地元草サッカーの試合で使用しています。
200m四方で周囲に障害物が無くて、且人気が無い所。
田んぼしかありませんが、それとて田起しの時期でお百姓さんには目障りです。
田起しが終わった田んぼに縦横無尽、足跡をつける度胸もありません。
何回か飛ばしに行っているうちに持ち主と顔見知りになって仁義切れたらラッキーなのですが・・・。

今年は幸い?機体の仕込が遅れていますので、紙飛行機日和を横目で睨みながら機体製作といたします。

5/4追記
JFA日本フリスビードック協会 殿
わんこのウンチどころか、吸殻1つ落ちていない後始末に感服いたしました。
ぜひ来年もおいでください。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

わんこが嫌いなわけではないのですが。

こんばんは。愛機を犬に咥えられたことは何度かありますが。
2年ぐらい前、おしっこをかけられたことがありました。飼い主は中年の男性でしたが、少し離れたところでへらへらと笑ってみているのです。。
抗議すると、可愛いペットのすることになんでそんなに怒るの??って顔をしていた。。。
犬が嫌いなわけではありませんが、昨今のペットブームは異常だと思っています。。
いつか、人類はお犬様の下僕となります。。。
間違いない。。。
  では、では。 ぼやいてしまいました。ごめんなさい。。

内緒の話

実は、
内緒の話、猫と京漬けと剛性のある胴体製作が苦手なんです。
yamame家の「みん」とラッキョはいけるんですけど・・・。
我が家は私以外みんな猫派です。にょうぼの実家では米保管の都合で猫を飼っていました。
日本海側にある妻の実家は北前船の影響で京漬けが盛んです。
季節季節にこれが送られてきます。ミョウガ、赤カブ、その他。
カブの酢漬けに箸が出るまで10年掛かりました。今ではOKです。

胴体、未だに苦手です。作るのにも根性をこめないと始まりません。
Karさんみたいにカーボンで気楽に組めれば幸せなんですが、飛行機を飛ばすことの目的意識が時々ぶれてしまいます。
ますます髪の毛が少なくなります。  あっ、これも内緒ですよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/101-da61ad8b

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。