フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生地の管理


紙を切り出すときに私はすっぴんのままでやります。下処理してから切り出す方もいらっしゃるようです。
紙を押さえる左手にキャップをします。汗やアブラが紙に移らないように始めましたが、
BOX胴にケガキ線を入れるときなどは力を入れなくても定規がずれなくて助かります。



切り出した紙はバリを取ってから乾燥室に直行です。ぼんやり中に見えるのは湿度計です。
タッパーの中にシリカゲルが敷いてあります。この中で最低でも1日、水分を抜きます。
組む前に1回目のシーラーを塗ります。
組んでいる途中でもこの中に保存します。水性ボンドは乾燥が進んで助かります。

半年に1回ほどシリカゲルの乾煎りをします。もう4,5年使っているでしょうか、すっかりあめ色になりました。
フライパンは私専用です。
へらの右側にあるのは温度計です。シリカゲルが100度以上になるのを(水分が飛んだこと)確認します。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/117-fa4a1641

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。