フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歩戻ったら・・・

360なかなか難物先生です。マスオ困ってます・・。



私の経験から考えられる原因(どんな現象なのかもよく把握してないけれども)は
1.取付角がプラスになっている
2.上反角・キャンバーの付けすぎ(450も獲得高度重視で再検討すべきか?)
3.機体が捩れている
4.飛行機が「梅雨時は飛びたくない病(6月病)」に罹患している
5.ベースにした320・450設計に致命的な見落とし、いいとこ取りに無理がある

そこで写真の主翼#2は上反角を少し落として、出来上がり375mmにしました(実はなっちゃいました)
両端をカットしてぴったり360です。
アンダーキャンバーもかなり付いており、取替え式の機首台座#1#2にうまく収まりません。
専用に機首台座#3を作製、ピットマルチⅡで接着固定(再利用が前提)しました。
ピットマルチⅡは尾翼接着用のエマルジョン接着剤(アクリル系?)、粘りがあり剥がすのも楽で重宝です。

3歩バックの一発目は胴体機首です。
ケント紙で包みはしましたが、4mm角桧+4mmバルサで4.6grです。BOX胴を突き通します。
マスキング両端固定により中央部が浮いてキャンバーが付いたんでは?
取付角狂ったんでは?の
疑問解消の第1段階で??の確認。
がっちり接着、これで取付はほぼ0−0になるはずです。

次の3歩目はPPsimによる検討と、主翼冶具(キャンバー浅いの)を製作準備中です。
#1機首翼台が5.2grですから若干軽めに仕上がっています。
BOX胴に4mm桧が使えますし、「壊れない胴体」が最大のアドバンテージです。

こいつ飛んだら、紙BOX付けて、機首翼台をケントでカモフラージュするんで盛Iさん見逃してくんないかな?
こんなに派手な機体だし、ブログに出したしダメに決まってるよね・・。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/138-9d9c6dc8

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。