フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000の主翼センター


タイトボンドでくっつけるとハニカムはこんなにきれいに接着できます。
ちょびっと重くなりますが・・。
とりわけ冬場の気温の低い時期はタイトボンドの真骨頂です。
この商品は寒い地方で開発されたものでないかな?
10℃以下の環境で、3日間ビニールで保湿したまま圧着すると、取り出してもまだ固着していません。
これを取り出し雑誌にはさみ室温で圧着、徐々に水分を飛ばすと1日でカチカチになっちまいます。
たぶんタイトボンドの性能を発揮する最大の方法のような気がします。
物を固めるにはとにかくゆっくりが肝要のようです。

左はフェノール樹脂にて固めたハニカムをサンディングしたもの、すっぴんAGケントに5mmハニカムです。
ハイポイントには右のようにダンボールを当ててもうチョイキャンバーを稼ぎます。

皆さんのブログでは次の日には機体が完成しもう空を飛んでいます。
私は1歩1歩、この分ではいつ出来るのやら・・。
夕方から寝るまで時間はタップリあるのに飛行機に触れません。
出勤直前に10分ほどの時間余裕があると猛然と制作意欲が沸いてきます。
要は貧乏性ってなヤツでしょうネ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/250-372e7ce6

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。