フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずヒノキ胴


機首の重りは55gr、ボルトナットの3本です。
総重量220gr、ほぼ想定の通りです。紙胴にすると250gr見当でしょうか。
主翼の取付は紙やすりを貼って輪ゴム5本で固定しました。
午後から試運転です。尾翼はもう少しつぶれる設計で、このままでは水平尾翼容積が足りません。
翼面荷重24.2g/dm2、飛ぶんかい?

で、午後、雪の残る東根に移動。
主翼取付部が動くのか、まず真直ぐに飛ばない。ペラペラ尾翼が悪さしているのかも・・。
なかなか難しいぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

主翼取り付けに付いて

高強度のカッコイイ主翼が出来ましたね!。素晴らしい可能性を感じます。さて、これから色々なテストをされる事と思いますが、投げ出し時の各部の変形には注意してください。特に主翼取り付け部は浮き上がると中央部に応力が集中して主翼破損の原因になりますので想定初速時でも浮き上がらないようにマジックテープ(私は電気コードの結束用の物を使っています)の使用をお勧めします。ジャンボ機は1mクラスでも部品が大きいので想定外の変形をします。問題点を確認するテストでは先ず各部の強度を確保してからでないと問題点が見つからなくなります。(とにかく飛ばすと何処か必ず壊れますから)どうしても主翼を中心に考えてしまいますが、主翼は折れなければOK位のつもりで各部を煮詰めてくだされば良いかと思っています。頑張って下さい!。

大御所からのコメント、感激です

アドバイスありがとうございます。これからもよろしくです。
相談役から真直ぐ飛ばすための機体設計を伝授していただいたところです。
機体重量250gr以内でジャンボ距離競技の世界に新風を入れるつもりでやっています。
初年度は、距離稼げるかはまずは別問題、参加に意義がある・・・?
打倒nara-kenさんは標榜しつつも、
とりあえずうろうろ部屋を歩きながら軽量化ありきで考えます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/254-8d7d49a3

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。