フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝つための姑息な手段

胴が折れるはず(胴の破壊試験でした)と飛ばした所が、以外にも主翼にダメージが来ました。
機体のオーバースペックを削り、強度不足の部位に補強を当てる。が軽量化の近道です。
ハニカムの真ん中でクラックでは作り直すしかありません。
こんなことを想定して1段目、2段目の継ぎ手補強をあえて避け弱点として残していました。
エポキシでも、突合せの接合では持つほうが不思議で、接合部分の隣、ハニカムとの隙間(弱点)から折れたようです。
逆にハニカムの優位性が検証できました。バルサスライス用に購入したノコで治療になります。

50mでWin出来るなら、主翼スパンを伸ばして点数を稼ぐという姑息な手段があります。
手持ちのハニカム主翼を継ぎ足せば、主翼重量100grちょいで1600くらいにはなるでしょう。
重心の真上ですから主翼重量増加イコール機体重量の増加です。何とかなります。
リリース時の初速を抑えて、直線定常滑空に持ち込めばこの位の距離は何とかなりそうです。
速度変化によって滑空姿勢が不安定になるリスクもありません。

でも、夢は向かい風の反対側に投げ上げて上空高くで180度旋回させ、風下にとんでもない距離を走らせるです!
nara-kenさんのコメントにあるとおり、ジャンボ紙飛行機の滑空距離には40mあたりに大きな壁がありそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Unknown

的確な状況分析だと思います。40度の角度で落下した場合、通常は主翼取り付け部に前方向の加速と取り付け部後部を上方に捲り上げるようなモーメント、同時に胴体後部にはへの字に曲げる力が加わる事で主翼のダメージが軽減されますが、機首部が前に滑る事で胴体へのダメージが減った分、主翼中央部に下向きの応力が集中したのでしょう。ダメージコントロールも考慮されていて素晴らしいです。さて、あくまで私見ですが、私はジャンボ機を飛ばす時、速度エネルギーが位置エネルギーに変換され最高高度を取った時の速度と姿勢を最重要視します。速度が0ではなく20km前後を維持し、水平又は5度程度の頭下げ状態を取れれば最善と考えています。最高高度が多少低下しても出来る限り緩やかな放物線を描こうとしています。例え10m以上の高度が取れても終速が0では滑空姿勢を取り戻せないと考えるからです。その為に、最高高度まではダウンで調整し、頂上付近から降下にかけては主翼と水平尾翼の面積比と重心位置で調整します。頂上で座った時の姿勢が最も重要です。(機体が一番不安定で機体のバランスがハッキリ判る瞬間です)以上は勝手な私見ですが、機体を壊さず頂上付近での姿勢を見る為に、両方の膝を地面に付け、低い姿勢と目線を確保し地面に平行、又は上下5度位の範囲で速度は20km位から始めて40km位まで。頂上付近での座った状態の姿勢を見る為に是非試してみてください。(立った姿勢より遥かに地面との水平が意識できます。)思いを上手く纏められず何時も長文になってしまいますが許してください。

機首のソリシステム

nara-ken様 毎度です。
アドバイスありがとうございます。

一つ疑問があります。
機首を滑らすことで主翼裏側に負荷が掛かるのは実証済みですが、
この事が胴体の負担を減らし胴体を守ることになるのでしょうか?
胴体軸方向に加重が掛かったほうが胴体に有利な気がしますが、いかがでしょう?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/269-e128a383

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。