フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SALのグリップ

薄曇無風。久しぶりのSAL投げに行ってきました。

原っぱでは実りの時期、ゴアテックスの靴にも種がびっしりくっつきます。朝露でグショグショ


これが私のグリップ。
オーソドックスな握り方(と信じています)で初速を上げるのに適した握りと思います。
リリースの時に機体がぐらつかないよう翼端を包むように持ちます。

もーりグリップ
翼をはさんでいます。
手首のスナップを使いにくいので体軸のねじりで投げます

「翼端持って投げ」グリップ
関西で流行っています。
紙SALを試す際にオバハン用に調整した機体のラダーだけ逆に切って投げ始めたのが始まりみたいです。
主翼1段目と2段目の接合部のハイポイントをつまんで後端に人差し指を当てます。
リリースの際に人差し指で機体を押し出すので直線運動に近くなり垂直尾翼面積が小さくても(オバハンの設計のままでも)それなりに上昇するそうです。

ぶんちゃんグリップ
ぶんちゃんは紙小型機gaggleをこの握りでランチしています
頂き物のgaggleを何度試してもすっぽ抜けます。私にとって難しい握り方でした。

相変わらずの投げムラで胴体折ってしまいました。
今日、400スパン機のトライで一番しっくりいったのが「もーりグリップ」
20gr辺りの機体重量ならばいけそうです。
スナップを使えないことが逆に幸いしているみたいで投げの確立が高い握りでした。
機体重量のあるトレーナー機でも試してみましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/416-f30830ab

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。