フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剛性確保した上で軽量化



こんなアンダーキャンバーです。そぎ上げが不満ですがベビーサンダーで修正できます。
初トライの割にまずは上出来です。



翼後端に定規を当て小口に直角を出してからシーラーをたっぷり塗ります。
ここに軽量紙粘土を練りこみますので水分でシェルが変形しては困るんです。
湿度は50%台。願ってもない条件です。

昨年 本命主翼完成が10月20日、今年もそれを目標にして試行錯誤しましょう。
ここで問題、片側だけシーラーを塗ったシェルを軽量化のために剥がすかどうか思案のしどころ。
主翼バラで140gr、胴体素材で180gr(水平尾翼付き)、
軽量化しないこのままでも400gr程度で仕上がるかも…。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Unknown

えー、また突然の訪問で申し訳ありません。。。


SKaIのホームページの新URLが分かりましたのでお知らせします。


http://www.ea.u-tokai.ac.jp/skai/index.html" target=_blank>http://www.ea.u-tokai.ac.jp/skai/index.html


以上です

Unknown

猿廻しさん、こんばんは。
ばなもんどさんに先を越されてしまいましたが私もホームページを見つけました。
実は昨年の代表であったK保氏に本日、電話で連絡を取ってしまい、新代表から私の携帯に電話を頂けるようにしてもらいました。
ホームページ上では決定次第順次更新となっていたので暫くは見てくしかなさそうですね。
会場で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
最近顔を見ないnara-kenさんともお会いできたらいいな~。

何気なく皆さんから情報貰っているけど

ばなもんどさん今晩○(こんばんわ)です
SKaIのHP情報ありがとうございました。

かとうくんサン今晩○です。
とりあえず「やる」方向で進み始めたのが確認できましたので
良かった良かった。

こんな通信手段があるので山形でもリアルタイムで情報を掴めます。
いい世の中になったものです。
山形・神奈川・名古屋のジャンボ情報が動画を含めて入手できるんですもん

Unknown

素晴らしい工法と翼型再現性です。
これなら間違いない性能が期待できますね。
私も次回はこの工法でぜひトライしてみたいと思います。

sky/HPに日時など掲載されましたよ。
予定通り11月3日12時からだそうです。
今から楽しみです。

時間との競争

完成目標の20日に向けてこまごまやっております
猿廻し機は垂直が赤以外、全身黄色の「黄猿」です。
デザイン評価もありますので加点が期待できます??

yamame機がどんなカラーリングで参戦するのか楽しみにしております

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/444-3a4b1dfd

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。