フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンボ胴体補修

着時事の衝撃がすごいジャンボはとこかに逃げを作っておかないと
当日練習や本番で致命的なダメージを受けます。
主翼のバンザイや胴体の曲がりです。
主翼はリリース時や着地時のダメージを考慮して堅牢に作るしかありません
もうひとつは軽量化です。
胴体は取付け付け部から前(機首側)でダメージを吸収させる必要があります。
ところが

折れやすい機首取付け部翼台のすぐ後にクラックが入ってしまいました。
投げているうちに旋回が強くなった原因です。
補修に入ります

ドリルで穴を開け

曲がりを修正したうえで瞬間を流し込みます。

穴を完全にふさぐまで何度かに分けて瞬間を入れて、余計な接着剤を除去
nara-kenさんに教わった補修方法です。
小さい機体なら太目の針でいけそうです。
内部にまで接着剤を浸透させないと弱点は補強不可能です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/453-a061ea0e

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。