フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間だもの自然には勝てねえ

山形は朝から冷たい氷雨が降っています。
数日前の新聞に載っていた罹災者の言葉です。

過去、ヒトは自然から痛めつけられ自然から恩恵を受け生きていました。
今、
ヒトは重力に逆らい宇宙にヒトを送り込み、
遺伝子を操作して進化を制御し、
放射線を発するこの世にない新たな物質を作れるまでになりました。

ヒトの欲望や夢、希望をかなえるべく人間の世界は変革を続けています。
それゆえ思想や社会システムの違いが原因のヒト同士殺戮や
思いもかけない自然からの手痛いしっぺ返しを受けています。

われわれ日本人は資源に乏しい島国に生息しています。
ここで発展(進化)をするために選択したのが今の姿です。
3割を原発に依存することで日本は発展を遂げることが出来ました。
収入も増えました。
幼児死亡率も下がり、年寄りはめったなことでは死ねなくなりました。
年寄りは自宅で死ぬのが当たり前の昭和から
病院で死なないと警察が飛んでくる平成の世になりました。

もうすぐ日本中の原発が停止します。たぶん
再起動にたどり着くにはいくつもの高いハードルを乗り越えていかねばなりません。
特に東京電力の原発を持つ関東地区以外の地方は
なぜ東京(関東)連中の繁栄のためにここが「犠牲」になるのか。
しっかりした説明がない限り再開に同意しないでしょう。

山形でも事件になっているごみ焼却場立地問題と根っこは同じです。
自分でごみを出していながら隣に処理場が出来るのは大反対!


話がそれてしまいました。
自然を頭ごなしに押さえつける。   出来ると過信していました。
近所付き合い。    無くても生きていける。

同じ根っこのような気がします。

18から6年間トウキョウで暮らし、
ここは子育てするところではないとトウキョウを見捨てて山形に帰りました。
生まれた山形に帰って地域に溶け込んでいるかと問われれば
「否」
でも精神的にとても安定しています。
嫌いだった親父や大好きな母、祖母みんなこの地で生きて死んでいきました。

子供たちに山形を無理強いする気はさらさらありませんが
ギャラよりも素朴だけど素敵な生き方を感じて山形に残ってくれればと
ひそかに祈っています。


神戸の復興でもだいじな観点だったかもしれませんが
地域のコミュニティの復元
金まみれの業者の思惑、行政の能力不足、地域社会の絆の崩壊
居住地の移設が前提にあり元には決して戻れない。


人間は自然に勝てるわけが無い。
たとえ勝ったとしても人間世界に最終的なメリットはあるんだろうか


自然には決して勝てやしない私や、妻そして子供たち
私としてはセイブツの性として守りぬきたい。
自然に地球に若干の迷惑をかけるとしても…。
これってワガママですか?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/469-b6d2da57

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。