フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0-0が狂ってる設計です

16時過ぎからとんでもない爆弾低気圧が建物を揺らします。明日からは雪模様
せっかく春が来たのに逆戻りの雰囲気。
風に飛ばされそうな植木鉢やバイクカバーを回収して狭い玄関は満員御礼です。


キッズのために、gooの飛行機を作ってみました。数年前にプリントして切り出して下処理していたものです。
230kgほどの厚ぼったいケント紙を使用して希釈ラッカーにどっぷり着けています。
重たくはなりましたが、湿気や子供の力では容易に変形しない強さです。
拾い上げる時にはどこを持ってもオーケー! 重量を度外視して堅牢に作りました。
ギャラリーへの頒布用です。尾翼廻りをテレホンカードにすれば完璧かな?
発進の時に主翼で頬を掠めるトラブルを避けるため、両手を伸ばしたまま真横に引いて発進させるスペックです。
本来の0-0を無視して安全第一、輪ゴム2本のフル引きで返る機体に仕上げたいと作りました。
この重たい機体でよく滑空してくれます。翼面荷重相当なもんです。

20秒ほど飛んだら満足してくれるかなあ…?  
もっと滞空時間ほしいのかなあ…?


無風の出勤前30分で試運転、テレビで盛んに報道していた荒天の予感はありません。
細ゴムの弱引きで何とか滑空しました。ヤレヤレ製作精度が向上したぞ!!!

尾翼にダウンを入れて垂直上昇試みましたが、細ゴム1本引きで上昇が面白いように暴れます。
仙台の「猛者」達に2本引きで40m以上高度を取る垂直上昇機へ変身のために1機人身御供してみます。
私はこのあたりが限界、調整は奥が深いです。  まだまだ修行が足りんです!

結果に気を良くしてギャラリーへのプレゼント用に何機か作るためプリントをしました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/473-33578912

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。