フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2枚目のチャーシュー

590製作の肝です。

翼根2mm1段目の翼端1.5mmの短冊を作って裏側に差し込みキャンバーを確保します。

2段目は指示によると30度の上反角(注意:開度=155度)、26度のバルサ冶具にあわせて固定。
まず後ろ半分のRなしの部分だけを先に接着します。両面塗りでスコッチを使います。
キャンバーを残して2段目を接着しようとすると 広がってしまいます。
前縁の1枚だけ無理やり2段目に合わせてくっつけました。

残った短冊3枚を最後に始末して完成。


なんと不細工な翼根の当て物!上反角を確保するにはこんな幅は必要なし
指示では5+5の10度ですが、胴体接着時に引っ張られるのを見越して15度のバルサ冶具で固定しました。
マスキングをしてスコッチでいつもの両面うす塗りです。
オリジナルはタイトボンドで段差を補強。
2機目の2段上反角は当然瞬間を使います。何でこれ使っちゃ駄目なの?


翼根補強を2機目は細くします。でもこれは許されないズル。
上反角をチェックして
 ここだけは木工ボンドを使い胴体に乗っけて
完成。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/549-bd8445a1

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。