フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pipo機完成


最終塗装前だけれども仮重心での測定。
6.9grで出来た。7grチョイになるだろう。
鉛とスポンジで0.7gr。
まじめに?セメダインCだけで接着した。

オリジナルはAGケントだったらしい。

PHO180でも2本引きするとフラッターを起こしてしまう。
だったら135あたりの紙を使ってもっと軽くと考えてしまう。
胴体はこの張り合わせ枚数では無理でも増やせば何とかなりそう。

さて、次作はゆっくり考えるとして
いまだに出来ていないpipo機の垂直上昇めざし
いつどこで飛ばそうか・・。

1/7
 とりあえず重心合わせから水平引きまでと
公園デビュー。
2号機のほうが素直な飛び。

1/10
冷えた朝、−5℃。
 再度調整。
重心位置が5mmほど違うのに、2機とも滑空はピッチングが残るもののまずまず。

キャンバーの違いが重心位置の差になるのだろうか。

1号機は螺旋上昇、2号機は垂直上昇も返りでかなりまごついている。
2号機のきつい左旋回は胴曲りが原因。やはり胴が甘い。
貼り合わせ水平尾翼もゆがみが出てツイストしている。これも原因か。

次のステップは1本ゴムのフル引き。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/631-2e088531

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。