フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした違い


投げミスで翼台を破損してしまったトレーナー機
修理をしたところ、返ってから1回大きく高度を下げるようになってしまった。
主翼や水平をいじる前に
翼台のデサに紙1枚を挟んで取付角を増やしてみた。

投げミスで直滑降でダイブした時に
姿勢を立て直さないまままっすぐ地面に突っ込む癖が出ていたから

直った!

たった0.3mmの紙1枚を挟んで角度をつけただけ。
滑空もピッチングなしでOK。


翼弦の細い機体
スパンはトレーナー機とほぼ同じ
リーチが取れるので獲得高度はなかなか
ただ、滑空が早くてサクサク降りてくるとは
製作者のコメント。

こいつもデサで垂直を割ってしまった。
同じように修理したつもりだが
返って半回転ほどすると
スパイラルが出てきた。

主翼右翼端の鉛を少しとってみた。

直った!

滑空も速度が落ちていい感じになっている。
その分、旋回が不安定になる。
どこかに左旋回の成分が潜んでいるのだろう。
それはそれとして
とりあえずは良しとしよう。

てっぺんを狙う人たちは
この1/5,1/10の精度で機体を仕上げるのだろう。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/667-02575933

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。