フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ4年なのに



仙台港から福島県相馬市まで国道4号と6号の太平洋側(海側)を並行に走る
県道10号から36号をつないで海岸線を走ってみた。
海岸から離れても3kmほど、生活道路として町の動脈となっていた。
県道10号は4号線パイパスの役割を担っており仙台港を出発して南を目指す大型トラックが頻繁に走る。
36号は道幅も狭く大型トラックはめっきり少なくなる。
途中で通行止めとなり国道6号に合流した。

蒲生、閖上、荒浜、亘理、山元と津波でひとのみにされた地名が続く。
両側にはコンクリートの土台だけ残され、1階を津波でぶち抜かれた建物も残る。
圃場整備工事で県外業者の看板があり、
防潮堤の白い丘が延々と続く箇所があり、イチゴハウスが再建されている。
常磐線の高架建設工事で生コン車が行き交い、
湾岸道路や居住地区の高盛土工事でダンプが隊列を作って走る。

福島県との県境、宮城県亘理郡(わたり)山元町立中浜小学校


左側から校舎に沿って津波が通り過ぎた
大惨事となって訴訟問題で揺れている大川小学校と似たような立地条件だ。
中浜小学校では先生のとっさの判断で屋上に逃げ、翌日ヘリで救出された。
あと少し津波が高かったら60名ほどの生徒と先生保護者は…。

山元町の面積の37%が津波をかぶった。
学校の周りに生活の匂い住民の気配は全くない。
スバルの店舗がぽつんと残されて違和感さえ感じてしまう。
仙台港から南に下がるにつれて復興の気配が薄くなる。
中浜小学校から少し下ると、県道36号は通行止めのままだ。

国道6号が通れるようになった。
除染が不十分なのでバイクはダメ
通過するだけの措置だ。
それでも助かる。かなりの台数のトラックが往来している。


1/16
中浜小学校を震災遺構として保存することが決まった。
南三陸町防災対策庁舎は町が解体を決めたが、保存について再度検討がなされている。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/687-808f06ce

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。