フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトボンドⅢ購入


久しぶりにタイトボンドの購入です。
楽天で探しました。中1日で到着。
後ろのラベルが日本語表示になっていました。
ホンダ産業が販売元です。

接着剤の分類がポリ酢酸ビニル樹脂接着剤になっています。
酢酸臭があるのが理解できます。
水分含有率60%弱。
木工ボンドが45から60%なのに何故タイトボンドの粘性が低いのか疑問です。
樹脂の性格なのでしょうか。
成分表にあるその他7〜15%、これが曲者か?
親水性の溶剤でないかと勝手に想像しています。

ここの所、すっぴんケントで組み上げていますので、水性ボンドの使用頻度が上がっています。
タイトボンドはシーラー処理した紙との相性がいまいちな印象で使用頻度が少なかったのですが、
今後は出番が増えそうです。
今の時期はオープンタイムを長くしない限り、あわてることはありませんが、問題は夏場の使用方法です。
ハンドリングタイムが短いので、先輩方がやっているように紙を湿らせてからタイトボンドをのっける技習得が必要です。

セメダインCでは微妙な部分や厚塗り、はみだしに注意するくらいで接着後に気を使うことはありませんでした。
水性ボンドは冶具固定のままでは思いっきり乾きません。
冶具から開放した後の乾燥変形にはびっくりしてしまいます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/76-809fa72b

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。