フリーフライト紙飛行機 「猿」+

山形からここに引越ししてきました。 時々、模型飛行機や戯言を飛ばしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本紙飛行機協会からのお知らせと対策

ハンドランチの決勝大会武蔵野のスパン360が正式に発表されました。
その他、運用に関する合理的な変更があったようです。

私にとって今回のルール変更の中で、「グッ」が二つ。
まずはスパンの360規制。次は呼び出し方式。       困った!
豪腕の猛者に対抗するには
?機体の改良(軽量化・滑空性能の向上)
?サーマルを掴む力(自信ないのですが、年の功で・・・。)
?運   重要です。     今年も「小吉」でして進歩なしです。
予選会に数出没して機体やランチを改良し 最高の「運」を捕まえて予選で暴れるしかありません。
やるだけやって決勝に選ばれたら、そこで規定のクリアーをどうするか考えればいいこと。

紙で作った飛行機飛ばしたいんで自分の時間を機体製作に潰しているだけで、
JC決勝で1番になるために飛行機飛ばすだけなら(成れれば最高ですけど)少し寂しい気がします。
しかし、それを目標に頑張る過程や努力を否定するわけではありません。
ヒノキ棒胴体のプロト機(こんなスペックはどうだろうの試験機)がヒットスペックで、
ゆるいサーマルにも関わらず、天空にゆっくり持ち上がって行く至極の時間。(内心は データ取ったっけな?とかでパニック)
ポケットに手を突っ込んでタバコを探し、くわえ、安定旋回上昇を始めた飛行機の軌跡から目線を外し、ライターで火をつける。
帽子を取って頭を下げ、飛行機に向かって「アリガトナ」と心の中で「さよなら」をつぶやく・・・。   

この気持ち、飛行機仲間ならば(タバコ吸わない方でも)判っていただけると思います。
JC優勝よりも、この快感が欲しくて飛行機飛ばしています。

二度と帰って来ない(片道分の燃料しか持たない)本物の飛行機に向かって、
「総員 帽振れ!」こんな時代も私の父の時代にありました。
ほんの少しの昔話です。

  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://agatuke.blog.fc2.com/tb.php/78-22f3b064

 | HOME | 

 

プロフィール

猿まわし

Author:猿まわし
投げ上げたら(投稿したら)後は風まかせ
プチネタは時々脱線します。

カテゴリ

FF飛行機 (162)
パチンコ飛行機 (22)
ジャンボ紙飛行機 (83)
製作 (106)
FF飛行機尾翼 (19)
機体 (61)
冶具・道具 (28)
独り言 (120)
やまがた (83)
仕事 (7)
菜園 (6)
東日本大震災 (48)
福島原発大人災 (22)
プリウスα (18)
バイクのこと (17)
かごの鳥 (16)
未分類 (1)

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム

最新記事

最新コメント

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。